2008年09月15日

ちょうど、敬老の日なので。。。

祖父が退院したので、顔を見に&お墓参りに行ってきました。

祖父の住んでいる場所は福井県。
近いようで少し遠いので、なかなか顔を見に行く事ができないので
いつも寂しい思いをさせているなぁと思う毎日。
体は元気なのですが、精神的には元気を無くしていて
いつも誘うお墓参りも行かないと言うので、旦那君と2人で行く事に。
出来るだけ顔を見に行くようにして、早く元気になってもらえるように
したいな。

祖父の住んでいる所は蕎麦の有名な所で、お墓参りの後
食べに行ってきました。

「忠兵衛」

ここのお店は有名なお店で、いつも人が沢山。
蕎麦以外にも、一品料理もあります。
お店の前に写っているのは看板猫!?のぷーちゃん。
とっても人懐っこく、私達の横で一緒にご飯食べていました。

こちら食べたのは、なめことろろ蕎麦

蕎麦の量&汁は少なめで、蕎麦はかためです。
私は小さい頃から食べに来ていました。
しめは、蕎麦湯でいただきます。
一品料理もこの日は、天然鮎の南蛮漬けなどあり
かなり美味しそうでした。

次にはしごで行ったのが、
「蕎麦 ふる里」

こちらのお店は、祖父に教えてもらってから旦那君も私も
お気に入りのお店で、田舎に行くと必ず食べに行きます。


いつもは、なめことろろ蕎麦を頼むのですが、さっき食べたので
今度は、なめこおろし蕎麦です。
いつも同じ物しか頼まないので、他の品を食べた事無かったのですが
なめこおろしも、かなり美味しかった♪
今度から、こればっかりきっとたのんじゃいます(笑)
こちらも、蕎麦はかためで蕎麦の量と汁は少なめ。
しめはやっぱり蕎麦湯でいただきます。


どちらのお店も色んな本に載っています。

それと、郷土料理で、旦那君も私も大好きなのが
「茶めし」

いつも行くたび、5パック位買って帰ります(笑)
お茶で炊いてあるのですが、とっても美味しいんです♪
うちの親は、生まれ育った場所の郷土料理なのに作れないんです。
とっても手間隙かけなくてはいけないのと、味がどうしても
うまくいかないんだとか。
【関連する記事】
posted by えりか at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都以外の麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106597874
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。